« 霧の街?クライストチャーチ | トップページ | トラック野郎のデモ行進がんばれ! »

2008年6月30日 (月)

Kiwi的発想が世界を救う?

あるKiwi(NZ人のこと)が、初めて会う人にある質問した。

あるKiwi:「趣味は何ですか?」

ある日本人:「ショッピングです」

あるKiwi「趣味がショッピング??意味が分からん。」

このKiwiには「何か買うものがあるというわけでもないのに買い物に行く」しかも「それが趣味」というのが、理解を超えているらしい。

「買い物というのは必要に迫られていくものなのでは?」と周りの人達に同意を求めていた。

僕はこういうKiwi的発想がこれからは大切だと思う。 消費する生活習慣ではなく、維持させ生んでいく生活習慣に転換していく時期に来ていると思う。

Wantなモノを買うのではなく、Needなモノを買う習慣を身に付けよう!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ よければクリックしてください。

メインサイトシンプルアウトドアライフ in ニュージーランド

もよろしく!!

|

« 霧の街?クライストチャーチ | トップページ | トラック野郎のデモ行進がんばれ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Kiwi的発想が世界を救う?:

« 霧の街?クライストチャーチ | トップページ | トラック野郎のデモ行進がんばれ! »