« 氷河地形のアーサーズ・パス | トップページ | 止まらない価格高騰 »

2008年6月 7日 (土)

久しぶりの雪

クライストチャーチにしては珍しく、今日の午後どかっと雪が降りました。夕方は一面の銀世界に。

南島中南部のほとんどの地域で雪が降ったようです。

僕が驚いたのは、雪もそうですが、日本では考えられない、天候の変化の速さ。

今日の午前中は、NZ特有の北西からの風の影響で、冬とは思えない程の暖かさ。昨日のクライストチャーチの最低気温がマイナス2度だったのに、今朝は夜明け前の7時の時点で15度もありました。

一日違いで15度以上も最低気温が違う!!

午前中は爽やかな風と青空に覆われたお天気も、午後になると一変。

雨が雪に変わり、午後4時半の時点で、気温は0度。

わずか4時間あまりで15度以上も気温が下がり、晴れから大雪に変わりました。

今日朝から山でも行っていたら、死んでいたかも知れん!

本当にNZの気象条件の厳しさを実感した一日でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ よければクリックしてください。

メインサイトシンプルアウトドアライフ in ニュージーランド

もよろしく!! 

|

« 氷河地形のアーサーズ・パス | トップページ | 止まらない価格高騰 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの雪:

« 氷河地形のアーサーズ・パス | トップページ | 止まらない価格高騰 »