« アーサーズ・パスの森 | トップページ | 氷河地形のアーサーズ・パス »

2008年5月21日 (水)

アーサーズ・パスの高山植物

ニュージーランドの高山植物は、世界のどの地域にも見られない、固有のものが多いのが特徴です。

アーサーズ・パス国立公園でも、多くの高山植物に出会うことができます。

Lillies_2a

10月中旬~12月中旬までの初夏は、マウントクックリリー。12月下旬~2月上旬までの真夏はデイジー。2月はエーデルワイス。3月はジェンシャン(りんどう)など、季節によって様々なお花に出会うことができます。

0001bearey_valley_15jan07_11_2 その他、ホワイトフィンガー・オーキッドニュージーランド・ブルーベル(ニュージーランド桔梗)、アイブライト(コゴメグサの仲間)など、たくさんの花たちがみられます。

日本でもおなじみの、キンポウゲやりんどう、桔梗やランなどの仲間が、ニュージーランドではどのように変化するかが面白いです。

つづく・・・

次は「氷河地形のアーサーズ・パス」

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ よければクリックしてください。

メインサイトシンプルアウトドアライフ in ニュージーランド

もよろしく!! 

|

« アーサーズ・パスの森 | トップページ | 氷河地形のアーサーズ・パス »

トレッキング」カテゴリの記事

ニュージーランド旅行情報」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アーサーズ・パスの高山植物:

« アーサーズ・パスの森 | トップページ | 氷河地形のアーサーズ・パス »